バックアップ先をNASに変更する

フォローする

バックアップ先をNASに変更する方法を説明します。

今までのバックアップデータがNASへ引き継がれることはありません。

クラウドストレージとNASの両方にバックアップデータを保存する場合は、新しくバックアップ計画を作成してください。

 

 

バックアップコンソールへログインします。

「すべてのデバイス」より、設定を行うデバイスをクリックします。

デバイスより、「バックアップ」をクリックします。

 

バックアップ計画の一覧から、設定を行う計画を選びます。

契約の詳細表示の歯車のマーク - 「編集」をクリックします。

 

「バックアップ先」の項目をクリックします。

 

「ネットワークフォルダ」をクリックします。

 

NASのアドレス情報がわかっている場合は入力します。

「完了」ボタンを押して、バックアップ先として指定します。

(ユーザとパスワードが要求される際は、NASで設定されているユーザ名とパスワードを入力します。)

 

変更を保存します。


NASやNAS中のフォルダを参照する場合は、「参照」ボタンをクリックします。

検索欄へNASの情報を打ち込み、矢印を押すとNASのファイル/フォルダ情報を取得できます。

(ユーザとパスワードが要求される際は、NASで設定されているユーザ名とパスワードを入力します。)

 

フォルダーを選択して、「完了」ボタンをクリックします。

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。